Studio Onett

お知らせ

18.05.26(土)リバーブ聴き比べ ~Vocal Plate編~

どうもお世話になっております。StudioOnett 佐藤です。

今回はリバーブの聴き比べ。みなさんが最も使用頻度の高いと思われる「Vocal Plate」を聴いていきたいと思います。

何はともあれ聴いてきましょう。

 

上から

1.元素材

2.Rverb(https://www.waves.com/plugins/renaissance-reverb)

3.BlueVerb(http://www.minet.jp/brand/nomadfactory/blueverb/)

4.Valhalla Room(https://valhalladsp.com/shop/reverb/valhalla-room/)

 

では、Let’s listen

如何でしたでしょうか?それぞれのプレートから感じた雑感を書きたいと思います。

 

・Rverb

かなりホールに近い響きですね。ふくよかな低域が特徴的。残響の消え方も悪くないと感じました。

 

・BlueVerb

こちらは先程のRverbと対象的にルームとプレートの間の子、といった印象です。若干音像が奥に定位する傾向がありますね。

 

・ValhallaRoom

THE プレート!!といった感じでしょうか。とても自然なプレート感だと感じました。くどくなく、かといってしっかり主張もする。こちらは音像が前に出てくる印象ですね。

 

さて今回はプレートリバーブの聴き比べでした。ルーム系、ホール系聴き比べ記事も近いうちに書きたいと思います。

 

ではまた

 

関連記事

・リバーブ聴き比べ ~Room Reverb編~

  • 依頼の流れ
    料金表
    依頼フォーム

CONTACT

Studio Onettとつながる