Studio Onett

お知らせ

18.06.9(土)リバーブ聴き比べ ~Room Reverb編~

おはようございます。StudioOnett 佐藤です。

前回のプレート編に続きまして今回は「Room Reverb」を聴いていきたいと思います。

では、Let’s listen

 

上から

1.元素材

2.TrueVerb(http://www.minet.jp/brand/waves/trueverb/)

3.BlueVerb(http://www.minet.jp/brand/nomadfactory/blueverb/)

4.Valhalla Room(https://valhalladsp.com/shop/reverb/valhalla-room/)

の順で流れます。

 

 

 

如何でしたでしょうか?以下、雑感です。

 

・TrueVerb

実際のスタジオで録音されたかのような響きにとても近いですね。各キットの音が太くなっているのにも注目です。

 

・BlueVerb

割と金属質な響きです。ドラムスに使うのであればメタルサウンドなどに合いそう?

 

・ValhallaRoom

「Room」という名前を冠している割には前者二つに比べて味付けの少ない響きになっています。フリーソフトのようなUI(笑)ですがシンプルでかなり細かく作り込めるのでマニアックな方向けでしょうかね。

 

今回はしばらく使っていなかったTrueVerbの有用性に気づくことが出来たりとても収穫のある聴き比べでした。

残すははホールですかね。近々記事を書きたいと思います。

 

ではまた

 

関連記事

リバーブ聴き比べ ~Vocal Plate編~

  • 依頼の流れ
    料金表
    依頼フォーム

CONTACT

Studio Onettとつながる