Studio Onett

お知らせ

18.08.6(月)【コラム】歌だけではなく楽曲も生かすMixing

暑いですね。

これから少しずつ私のちょっと変な?こだわりをご紹介していこうかなと思います。

 

基本的に歌モノである以上、楽曲の主役は歌です。歌が何より聞こえるべきです。

ただどうしてもオケのこの楽器は主張させたた方がカッコイイ!と感じる時があります。

元々色んな楽器が一つになっているオケでそれを表現するのはちょっと難しいですが。

 

こちらの楽曲などではそういったアプローチをしています。

 

 

この曲はヴァイオリンも歌に負けず鳴ってた方がカッコイイ!そう思って処理した記憶があります。

歌の横で楽しそうにヴァイオリン奏者さんが演奏している、そんなイメージで作りました。

 

「そうしてくれ」と言われることはまずないです。「勝手にそうする」んです(笑)。怒られたら治しますよもちろん!

  • 依頼の流れ
    料金表
    依頼フォーム

CONTACT

Studio Onettとつながる